別れさせ屋に相談してみた

別れさせ屋は頼りになるなって心底思った

長年上司との不倫に悩まされていました。上司はいずれ離婚するって言い続けていたんですけど、そう言い続けてからはや数年が経過しようとしているんです。いつまでもうじうじしている私も行けないと思うんですけど、でも期待しちゃうじゃないですか。それが数年も経つと、どんどん怒りに変わっていくんです。不倫しているくせに会社では「良き上司」みたいに思われているのも腹立つなって。いっそ不倫しているって大声で叫びたいって思った時もありました。でもそれはいろいろと危険だなって。どうしようって思っていた時に別れさせ屋を見つけたんです。これは私が今最も必要とするものなんじゃないかなって思ったんですよね。それで別れさせ屋に行って話を聞いて、依頼してきました。これまで散々私の若さを弄んだんです。離婚くらいじゃはっきり言ってバランスが悪いだろうって思うんですけど、それでも私としては躊躇はありませんでした。別れさせ屋に依頼したんです。

別れさせ屋の存在を知ったんです

私の力ではどうすることも出来ない。そう思ったものの、でも悔しい。そんな気持ちがあったので、何とか出来ないかなって調べている時に別れさせ屋を見つけたんです。それまで私は社内恋愛をしていたんです。でも、新人に奪われました。新人の子は悪くないんです。元カレが若い子に勝手にフラフラ行っちゃったんです。その元カレとは5年くらい付き合っていました。私の女として一番良い時期を彼に捧げたのに、新人が入ってきて急に態度が変わったんです。普通に別れるだけならここまで悔しくなかったと思います。でも、相手が私の常に視界に入る人。しかも新人で私より若いんです。それに悔しさがこみあげてきたので、別れさせ屋に依頼して別れてもらいました。元カレと新人が別れた後、私の所に連絡があったんですよ(笑)「元気?」って。心の中では「お前が別れたおかげで元気すぎる」と呟きましたけど、勘違いされるといやなので、適当にあしらっておきました。